ブラックぱんだ

普段の買い物は、週末に夫と近くのスーパーへ行ってます。あと、週に1度ネットスーパーを利用してるんですが、男子2人の胃袋を満たすとなると、それでも足りなくなる我が家。夫は私と違い自分をコントールできるタイプなので過食しません。エライわ〜

なので雨にも負けず風にも負けず雪にも夏の暑さにも負けぬ丈夫なからだをもっているか分かりませんが、足りなくなった食料の買い出しへ、汗だくになりながらスーパーへ行かなくてはなりません。

徒歩約15分。ヤだけど仕方ない。

ハー、どこでもドアが欲しいな〜。

先程テレンコテレンコ汗を拭き拭き買い物へ行ってきたのですが、前から鬼のような形相のお婆様が自転車で向って来ました。スピードを緩めることなくどいて、どいてと当たり前のように通り過ぎるお婆様。すれ違うのもやっとの細い道だったので、私は出来るだけ壁際に寄って嵐が通り過ぎるのを待ちましたが、その時左腕にゴツンと自転車が当たりました。

ちょ、ちょっと痛いじゃないの〜心の声

でも、一言もなくあんたが邪魔なのよとでも言わんばかりに過ぎ去るバ様実際言われてないですけどね

何なのかしら?

てか、歩行者優先じゃなかったっけ??

最近、年配の方が怖いです。

全員ではないですが道を譲る発想がないのかしら?と聞きたくなる位に道の中央にデーンと構えて、チリンチリンと鳴らしたりします。

それも大体狭い道で。これ以上寄れないっちゅーの。古っ

店員さんに文句を言ってる人も多い気がするし

見た目がチャラついてても若い子の方がよっぽど普通です。自転車のドライビングテクもあるので、すれ違う時にスイッ〜と避けてくれるしね

あーはなりたくない。

私も年を取ったら既に取りつつあるけど気を付けよう。

自分のことで精一杯なのかな。

その年にならなければ分からないことが沢山あるのは分かってるつもりですが、この先ますます高齢化が進むと危険がいっぱいの気がしてきました。

世知辛いわ〜。

ちょっと左腕が痛いので、文句を書いてみました。気分が悪くなったらごめんなさい。

週末、夫が仕事の都合で近くまで行ったそうで、みんなの分を買ってきました。

霊験あらたかな伊勢神宮のお守りです。なんだかパワーが伝わってくるすぐその気になるタイプ

一番右の紫は自分夫用で開運なんだとか。自分だけ開運(笑)

黄色次男、青長男、ピンク私は全部健康らしいです。ま、妥当かな。健康は何物にも代え難いです。

あ、余談ですが、私の分のピンクは白だと思ってたんですが、夫曰くピンクなんだとか。

言われてみれば、そんな気もする(笑)

実は最近ブラックぱんだスイッチが入る時が多あって、健康な人がやたら羨ましく、妬み根性全開でした。

あー、嫌な私。

多分暑さのせいだ。と言うことにしておこうこんな時もある

なのでお守りをもらい、癒されました。夫よ、ありがとう。

広告を非表示にする