https://ilovemint.net/biz/「社長の出身大学」ランキング、7年連続で日大が/

東京商工リサーチの「2016年 全国社長の出身大学」調査(2017年10月10日発表)によると、全国で1番多くの社長を輩出した大学(出身大学)は、114万人を超える卒業生を擁する日本大学の2万2135人で、10年の調査開始から7年連続でトップとなった。2位が慶応義塾大学の1万890人、3位が早稲田大学の1万771人。慶大と早大が僅差でしのぎを削り、上位3校が1万人超で抜け出ている。

(略)

こうした調査結果に、インターネットの掲示板などには、

「東大卒は官僚とか目指すから少ないんじゃねーの?」

「単に学生数の多いマンモス私立が上位にきてるだけ」

「日本の学校教育は雇われ労働者として優秀になること、研究者として優秀になること、あるいは公務員として勝ち組になることをよしとしている。本当に優秀なら起業しろ、それが無理っぽいのなら、給料も安い田舎の中小企業に就職して会社を大きくしてみろ」

「まあ、そのうちトップは慶応になるんだろうけどなぁ」

「東大の社長なんて両手で数えられる程度の社員が都心のレンタルルームで遊び半分で仕事しているベンチャー企業ばかりじゃないの?」

以上引用

では遡ったら?むしろ、日大以外の3年間の一位を知りたい。

では、公務員の多い順とは?国、都職員、府職員、県市町村。

データは多岐にわたって分析しないと偏ることになる。

そのうち……って、50年後100年後?現在のような大学が残っていたらの話だが。

ここまでお読み頂き有難うございます。